代理店フランチャイズで成功しませんか?

代理店でやりがいを感じるのはこんな人!

独立をする時に、誰もが心配になるのは『未経験』の場合。

やりがいを代理店に見つけるならコチラ

特に自己資金があまりない人にとって、代理店契約は大きな助けになります。
はじめて独立する時は、やはりプロのノウハウがないと、なかなか成功するのが難しいものです。

1人で開業する場合、どんな資格や許可が必要になるのか、仕入れルートや取引先の確保など、自分で何もかも準備をしないといけません。
これまである程度業界経験があり、太いパイプが出来上がっている人は良いですが、そうでない場合は、一から構築していくのは大変なことです。
そんな時に、代理店契約をしていれば、未経験でもある程度の情報を提供してもらえるので安心感があります。

未経験の人にとって、恐らく一番心配なのが知識のなさだと思います。
代理店では、研修や勉強会が開催されているので、色々な知識を学ぶチャンスがあります。

フランチャイズでは、店舗を構えることが多いため、どうしても初期費用が多くかかります。
更には契約の解除についても、時間がかかりるので、手続きが面倒だという人もいます。

その点、代理店は、初期費用も少なく、契約解除も比較的に簡単なので、煩わしさがないのが魅力です。
ただ、フランチャイズよりも、あまりサポートが得られないので、手とり足取り教えて欲しい人には向きません。

フランチャイズでは、新規出店までを、細かく上司がチェックして、手厚いサポートが期待できますので、初心者向きと言えます。
代理店の場合は、ある程度、自分にやりたいことがあり、仕事にやりがいを感じている人が向いています。

特にノルマが課される企業が多いため、目標達成にやりがいを感じる人の方がおススメです。

最新記事